スポンサーリンク

 

PAK93_maxsquer20140531_TP_V

 

JR東海エクスプレスカードは移動などで新幹線を利用される方には
必須アイテムになります!
その圧倒的、利便性やお得な特典について紹介していきます!

JR東海エクスプレスカードのメリットと気になる年会費!

JR東海エクスプレスカードを利用することで、
東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約やIC乗車サービスが利用でき、
予約の変更等も手数料無料で行うことができます!

なので、出張の多いサラリーマンや、
新幹線を利用される機会の多い方の利用が非常に多いです!

そんなJR東海エクスプレスカードを利用する際の年会費ですが、
通常のプランで1080円(税込)、
京都での優待特典をプラスしたカードで2160円(税込)
で利用できます!

年会費は掛かりますが、利用するだけで割引が適用されます!

例えば、新幹線を利用した際に、
東京⇔名古屋間であれば片道で980円OFF、
東京⇔新大阪間であれば片道で1080円OFF
の割引があるので、すぐに元を取ってしまいます!

私の場合だと、2ヶ月に1回は仕事で新幹線を使いますし、
家族旅行などでもよく利用するので、かなりプラスになっています!

新幹線を利用される方であれば、損をすることはまずないです!

また、何より利用する際に便利なので、割引のメリットを考えなかったとしても、
かなりおすすめです!

apple payを利用する際の注意点と解決策!

最近流行りのapple payですが、EX-ICカードと
合わせて利用する際に、注意点がありますので、
その注意点と利用の際の解決策をご紹介できればと思います!

まず、EX-ICカードとは新幹線をネットから予約した際に、
窓口で手続きを行うことなく、
カードをタッチすることで改札を通ることができるサービスとなります!

このEX-ICカードとapple pay機能で問題となるのが、

従来であれば、新幹線から在来線への乗り継ぎの際に、EX-ICカードとSuicaなどの
電子マネーを2枚重ねでタッチすることで、乗り継ぎができていたのですが、
Apple Payを利用の場合は、これが対応できなくなっています。

そこで今回は、その解決策をお伝えします!

スポンサーリンク

まず、新幹線乗換口の指定席券売機または窓口で、
「IC乗車票」を受け取とってください。
そうすることで、新幹線乗換改札機で「IC乗車票」を投入後、
Apple Payをタッチ頂ければ、問題なく通過することができます!

Apple payなど非常に便利な機能がたくさんでてきているので、
注意点などは抑えつつ、しっかり活用していきましょう!

お得な特典!

JR東海エクスプレスカードはお得な特典も付いてきます!

例えば、
JR東海ツアーズの「ぷらっとフリープラン」が3%割引
全国のJRホテルグループの宿泊施設が10%割引
旅行先での駅レンタカーが10%割引
さらにお土産を買う際の、駅直結商業施設や
駅構内の対象店舗でも割引になったりと、

基本的にホテルや宿泊施設、レンタカー、商業施設など
旅行に行った際に、多くの場面で活躍してくれます!

私の場合、会社での出張の時など簡単なお土産を準備する場合は
いつも駅で調達してしまうので、
その際に割引や優待特典を活用しています!

家族旅行の際には、レンタカーや宿泊施設も利用しますね!

特に家族で行くと、宿泊費やレンタカー代も高くなります。
ただ、JR東海エクスプレスカードの場合、
その分割引金額も高くなりますし、利用できるホテル自体
質の高いホテルが多いので、とても重宝しています!

利用時もカードを提示するだけなので、
手間も全然かからず、便利です!

是非新幹線を利用しての旅行が多い方や、
出張が多い方には、活用いただける特典が多いと思うのでおすすめです!

最後におまけ

最後に面白い情報を紹介すると、
JR東海エクスプレスカードは利用時にポイントを貯めることが
できるのですが、利用する際には、
普通車指定席の値段でグリーン車を利用できたりします!

質の高いサービスは気分を高められるので
意外と嬉しいんですよね!

このように、新幹線を使う方などにはかなりおすすめのカードと
なっておりますので、少しでも興味をいただけた方、是非利用してみてください!

 

お申込みボタン1

 

JR東海エクスプレスカード

http://expresscard.jp/

コメントを書く







コメント内容


商品一覧