スポンサーリンク

 

ZUB_DSC_0347_TP_V

 

今年のGWは、みなさんは予定を立てましたか?
最近のGWは、海外と国内の両方で過ごす方もいるそうです。

 

ちなみに私は国内旅行が多いのですが、いつも使っているのがこの、“バニラエア”です。
今回は、そんな海外・国内とどちらの旅行をするにも格安な、LCCのバニラエアについて紹介したいと思います。

 

搭乗の直前まで予約の受付が可能!

バニラエアの特長は、なんといってもリーズナブルな価格と国内外の観光スポットへのアクセスの良さです。東京・成田から札幌、沖縄、奄美大島、台北、高雄、香港へ短時間で移動することができます。

 

さらに、バニラエアを利用する上で最大の魅力は・・・“予約の気軽さ”です。空席さえあれば、搭乗の直前まで予約を受け付けているんです!

 

私は、仕事が急に休みになってしまった時なんかは、突然国内旅行や海外旅行を楽しみたい!と思うので、そのような突発的なひとり旅をするような人には特にオススメですね!

 

基本運賃で20kgまで荷物が預けられる魅力

バニラエアは、預け荷物の手数料が、シンプルバニラ・コミコミバニラのどちらの運賃でも20kgまでは無料となっています。Peachやジェットスターでは基本運賃で手荷物を預ける場合は事前予約で1000円以上の手数料が必要となりますし、当日の場合だと1個目から2000円以上必要となる場合もあります。

 

基本運賃(バニラエアではシンプルバニラ)で預け荷物が無料で利用できるのは、バニラエアだけの魅力です。なので、旅行でお土産など沢山買っても心配いりませんよ!私は、逆にこのサービスのおかげでお土産をたくさん書いすぎてしまって、出費が多くなってしまうので気をつけています・・・笑

スポンサーリンク

 

バニラエアならではお得なセットプランが人気!

バニラエアでは高級リゾートホテルと航空チケットがセットになった、お得プランが数多く提供されています。
さらに!様々な料金設定をおこなっており、特に割引料金に関しては、他社にない個性的なものが用意されているのも特徴で、安く活用したいなら、グループ旅行というのもお得です。

 

バニラエアには3通りの運賃設定があり、シンプルバニラ、コミコミバニラ、ワクワクバニラがあります。シンプルバニラは名前の通りシンプルにした分、航空券が安くなるタイプの運賃です。

 

その中でもシンプルバニラ、コミコミバニラというプランで家族や友達同士など、4人以上の予約で10%割引になる「みんなで割り」プランが用意されているんです。なので、家族旅行や女子旅などの沢山の人数での旅行にはこのプランがとってもオススメです!

 

最後に・・・

バニラエアはLCCですが、リゾート路線航空券をメインに扱う航空会社なんです。
そして、ついに今年から函館初となるLCCが就航することになりました。電車でちょっと郊外へ行くような金額で首都圏から北海道の函館市へ行けるようになったんですよ。

 

しかも、1時間40分ほどで行くことがきるんです。この機会に気軽に函館の旅行を考えてみてもいいのではないでしょうか。

 

お申込みボタン3

 

バニラエア

https://www.vanilla-air.com/jp/

コメントを書く







コメント内容


商品一覧